パッケージの茶葉の正しい保存方法

近年健康効果などが見直され、人気が高まっている茶葉。家庭で楽しむ人も多いです。ただ、その保存方法まで気をつかっている人は残念ながら多くありません。茶葉はデリケートで、空気や直射日光・温度・湿度などの影響を受けやすい特徴があります。正しい方法で保存しなければ、品質は落ちてしまいます。

パッケージが開いていなければ、冷蔵庫か冷凍庫で保管するのがおすすめです。実際に飲むときに丸一日程度かけて常温に戻すのがコツです。

一度パッケージを開けた茶葉は遮光性の高いアルミ袋などに入れて、冷暗所で保管するのが正しい保存方法。チャック付きの袋なら、密閉性も高く安心して保存できます。開封したら、2週間から3週間程度で飲みきるようにすると、美味しくいただけますよ。