開封後は自動的に起動し停止は不可

ペプシチャレンジの一貫として、英国・スコットランドのエディンバラに本拠をおくUWIテクノロジー社のCEOは、ペプシ社の果汁ブランドであるトロピカーナのキャップ付き紙パックを対象に、マイクロ流体を使った独自の経過時間スマートラベルを紹介しました。この仕組では、時間の開始は開封によって自動的に起動されます。いったん開始されると停止はできません。消費者に食べ物や飲み物が最高の状態に保たれていることを示しています。それと同時に、ブランドユーザーには、改ざん防止システムを併せて提供することができます。このUWIインジケーターでは、極微量の液体の多層構造のストリップ内に包み込まれています。開封してストリップに裂け目が生じると、UWI社独自組成の液体が、マイクロ流体力学の毛細管作用によって表示されます。